ニュース

天ぷら職人を募集しています!

9月13日、六本木ヒルズ プレミアムダイニングフロアに天ぷら専門店「天蒼蒼」がオープンします。

カウンター12席、テーブル2卓の全22席の小型店。
二つの揚場を設け、一人3~4組のお客様を担当していただく予定です。
目の前の天ぷらとお客様に全神経を集中し、最高に美味しい料理を提供してください。

天ぷら経験者、そして天ぷらを学びたい見習いさんも歓迎!
※新規出店で店舗が増える為、料理長候補となる経験者も歓迎します。

【料理長 佐藤啓太】
1969年生まれ(49歳) 東京都出身
中学卒業後、15歳で「山の上ホテル」に入社。ホテルのドアマン、ホール接客を経て、
18歳で「てんぷらと和食 山の上」に配属。当時料理長を務める現代天ぷらの祖、近藤氏の下、天ぷらの基礎を学ぶ。
27歳で「天ぷら 近藤」に入店すると、ミシュラン店の揚場を任され、11年間勤め上げた。

「一つひとつの素材をお客様にきちっと一品ずつ提供できるお店を目指していきましょう!
10品程のコースを中心にし、5~6品は野菜、4~5品は海鮮を提供する予定です。
天ぷら職人はカウンター仕事なので、美味しいのはもちろん、見せ方もとても大切。
臨場感のある仕事、天ぷらが揚がる音、動きの美しさもお客様に楽しんでいただきます。

天ぷらの揚場を二つ設けていますので、天ぷら経験者の方には即戦力としてカウンターをお任せします。
未経験者の方、学びたい方には、これまでの経験をもとに、しっかりと教えていきます。
技術だけでなく、お客様への接客や食材の目利き・知識を伝えていきたいと考えています」

お問い合わせは、際コーポレーション株式会社 人事部(0120-696-364)まで、お気軽にどうぞ。

Return Top